金融機関と上手に交渉する方法とは

サンプルサイト

金融機関と上手に交渉する方法とは?

金融機関と上手に交渉を進めるためには、最低でも、代表者自身が会社の財務状況をキチンと把握した上で、今後の方針や計画については根拠となる資料を持って臨むことが必要です。

 

よく、金融機関から何を質問しても答えられないという経営者の方がいますが、これでは金融機関からの信用を得ることはできません。

 

金融機関と交渉をする際に大切なことは、自分の会社の状況(業績、財務面)を代表者本人が十分に把握できていることと、今後どのような方向に会社を持っていきたいのかという明確なビジョンを持っているかということです。

 


サンプルサイト
ページの先頭へ戻る