日本政策金融公庫の概要

設立目的

日本政策金融公庫の設立目的とは?

「一般の金融機関が行う金融を補完することを旨としつつ、国民一般、中小企業者及び農林水産業者の資金調達を支援するための金融の機能を担うとともに、当該必要な金融が銀行その他の金融機関により迅速に円滑に行われることを可能とし、もって国民生活の向上に寄与すること」を目的としています。

「国金(国民生活金融公庫)」との違い

「国金(国民生活金融公庫)」との違いとは?

国金(国民生活金融公庫)は、2009年1月より、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫を統合し、「株式会社日本政策金融公庫」として発足しました。

 

日本政策金融公庫では、中小企業や創業者に対して、積極的に融資を行うとともに業種や用途に合わせた幅広い種類の融資を取り扱っています。

サンプルサイト
ページの先頭へ戻る